しばらく更新をサボっていてすみませんm(__)m

ASUKEコーチの本日のプレッシャーに耐えきれず、ブログを書き始めました(^^ゞ

もう、あの江戸川球場の一戦から2週間がたってしまいましたが、これだけはやっぱり書き残さないといけないですもんね(^_-)-☆

 

【「絆」前編からの続き】

「ゴールデンタイガー」に熱い戦いを見せられた「西船ブルースカイ」は、あの球場の興奮が覚めやらないまま、「船堀グランド」に戻り、試合前の調整練習を行う。 相手は初対戦となる「松島ファルコンズ」。

思えば、4月29日の抽選会場で頭を抱えていた湯田監督。

その理由は、この戦いが「チーム練習の質」を問われる戦いになることがわかっていたから。

如何に基本的な守備練習に時間を裂いて来たかが、必ずこの試合には露呈する。 まぐれの勝ちはない。そんな相手だ。

でも、「ブルースカイ」も守備に重きを置くチーム。自分たちの野球をするだけ!

2時間程度、守備中心の練習を終え、時間は3時30分。 4時45分からついに江戸川球場での待ちに待った試合開始時間を迎える。

この日に合わせ、撮影機材も追加。前日からこの一大イベントを記録に残すための準備を万全にした。

更に午前中、長いADの下積みからBlueSkyTVカメラクルーに昇格した佐伯氏との2名体制を整えた。

午前中の開会式でバッテリーを消耗したが、練習中に車で充電。

抜かりはない(-。-)y-゜゜゜ いざ再び江戸川球場へ!?

20120505-20120505_160716

・・・おかしい。

なぜだ!? 車からエンジン音が微かに聞こえる・・・。

しかし、 「ドアが開かない」 すべてのドアを確認したが、車が私を受け入れる気配はない。

撮影機材一式が車のトランクの隅にひっそりとたたずんでいた。(T。T)y-゜゜゜

鼓動が高まるのを抑えながら、冷静に状況を分析する。

そいてひとつの答えに辿り着いた。

遠い昔にどこかで聞いたことのある言葉・・・「インロック」 数々のドライバーを絶望の淵に追いやると言われる恐ろしい現象。

誰がこんな事態を予測したであろうか?

合鍵はない。

しかし、私はこんな絶望の淵から救い出してくれるオレンジ色の服に身にまとう「救世主」を知っている。

そう、「JAF」だ!!

早速電話し、「大至急」と告げる。

時間は3時45分。前の試合展開が早ければ、時間前に始まる可能性がある。

時間が刻々と過ぎていく。

そして4時15分。ついに「JAF」が現れる。

 

同じく4時15分。

いよいよ本番を控えるブルースカイの選手たちは、1塁側選手控室に集合していた。

20120505-DSC_5212 20120505-DSC_5216 20120505-DSC_5224 20120505-DSC_5227

全日本江戸川大会の準決勝戦が終わるのを控室で待つ。

彼らの見つめる先には憧れのグランドがある。

20120505-DSC_5218

選手たちもいつもと違う試合前の表情。

 

 

一方、試合開始時間15分前の4時30分、ついに「JAF」が固く閉ざされていた車のドアをこじ開けた!

「ゴールデンタイガー」が第一試合から抽選まで持ち込む大熱戦を演じてくれたおかげで、試合時間はおしているはず。

「まだ、間に合うかもしれない。」

急いで車に乗り込み江戸川球場へ向かう。

 

午後5時、第四試合が終了した。ついに一塁側控え室にいた選手達がベンチへ向かう。

20120505-DSC_5228-2

キャプテンのミサキに続き、ヨウスケ、そして選手達がベンチへ向かう。

20120505-DSC_5229

ついに江戸川球場で決戦だ!

 

同じく5時、機材の搬入を手伝いに来てくれた佐伯ディレクターと合流し、共に機材を背負って江戸川球場へ走る!

「間に合った」

安堵している余裕はない。

BlueSkyTV生中継用カメラのセッティングに入る。

すると大きな声援を「ブルースカイ」へかけてくれている子供達の声が聞こえる!

20120505-DSC_0633-2

「ゴールデンタイガー」の選手達が応援に駆けつけてくれた  ・゚・(ノД`)・゚・

粋な計らい。 やはりこの背中の文字に偽りはない!

20120505-DSC_5149

試合、練習と一日野球をして疲れているのにありがとう!(>_<)

なんだか嬉しくなりながら、ベンチへと急ぐ。

グランドではウグイス嬢から選手紹介が行われていた。

20120505-DSC_5241-2 20120505-DSC_5241-3 20120505-DSC_5241-4 20120505-DSC_5241

選手達も初の経験で、照れ笑いしながらも楽しそう!

しかし、試合時間が近づくにつれて選手達の表情が変わってくる。

20120505-DSC_5241-6

「集合!!」と主審の声が響き渡る。

ついに「松島ファルコンズ」との一戦が始まる!

20120505-DSC_5250

後攻は「ブルースカイ」で始まった。

投げるのは、もちろんエースのヨウスケ。

20120505-DSC_5268

その立ち上がり、先頭バッターに対し、初球ストライクから始まる。

カウントツーストライクワンボール。すぐにバッターを追い込む。

しかし、ヨウスケが投げた4球目をセンターへはじき返される。

盗塁を許し、ノーアウト2塁。

そして、2番バッターを打ち取ったかに見えたが、セカンドでエラー。

これでノーアウト1、2塁。 いきなりピンチを迎える。

「松島ファルコンズ」がチャンスと見るや、今度は足を使って、ダブルスチールでかき回してくる。

これでノーアウト2、3塁。

バッターは3番。

このバッターをセカンドゴロへ打ち取るが、ランナーを一人返してしまう。

尚もワンナウト3塁のピンチ。 しかし、ここからヨウスケのスイッチが入る。

20120505-DSC_5256 20120505-DSC_5264 20120505-DSC_5265 20120505-DSC_5266 20120505-DSC_5267 20120505-DSC_5273

「松島ファルコンズ」の4番、5番を三振に取り、三塁ランナーを釘付けにする。 この回1点で凌ぐ。

最高の笑顔でバッテリーが帰ってくる。

20120505-DSC_5300 20120505-DSC_5310

ほかの選手達も緊張がほぐれる。

20120505-DSC_5314 20120505-DSC_5320 20120505-DSC_5325 20120505-DSC_5329

さー「ブルースカイ」の攻撃だ! 先頭バッターはユウタ!

ツーストライクまでボールを見る。カウントはツースリー。

そしてユウタがフォアボールを得る!

先頭バッターの仕事をしっかりしてくれる。

20120505-DSC_5340

待望のノーアウトのランナー。ユウタが攻撃の流れを作る。

そして、2番はヨウスケ。

20120505-DSC_5360

ヨウスケ、ツーストライクからファールで粘る。 ツーストライクからはランナーを進めるバッティングへ切り替える。

そして叩き付けたボールはショート内野安打!

20120505-DSC_5372

ヨウスケがチャンスを広げる。

「ブルースカイ」もノーアウトでランナー1、2塁!

バッターは3番、ミサキが行く!

20120505-DSC_5342

そのミサキ、チームバッティングでブルカイに来た流れを切らさない。

セカンド方向へ叩き付けるバッディング!

20120505-DSC_5402

しかし、これがセカンドへの内野安打となる(*^^)v

20120505-DSC_5419

なんだか、ミサキの足がいつもより早く見えませんか?  (^_^)

小学校1、2年の時はリレーの選手だったとか・・・今は面影がありませんが(;一_一)

 

ついにノーアウト満塁! 4番ヨシミが打席に立つ!

20120505-DSC_5443

満塁でヨシミ。

これは相手ピッチャーにもの凄いプレッシャーであったはず。

相手の制球が定まらず、ヨシミフォアボール。

押し出しでユウタが入り、待望の同点!

20120505-DSC_5461

ここから、相手のピッチャーが崩れ始める。

5番マシュウもフォアボールを選ぶ。

20120505-DSC_5505

ヨウスケが帰って来て逆転!! 雄叫びをあげる!

20120505-DSC_5542

ここから、ユタカ、ダイキも連続フォアボール。

20120505-DSC_5610 20120505-DSC_5634

8番のヒトシは三振となるが、ここまでで4点。

20120505-DSC_5650

更にパスボールでマシュウが帰って来て5点!

まだ、ワンナウト3塁、2塁!

 

そしてここでバッターボックスへ向かうのはリョウマ。

バックスクリーンを眺めながら「行くぜよ」と小さく呟く。

20120505-DSC_5651

そのリョウマツーストライクと追い込まれながらも、外角へ来た球を狙い澄まして流し打つ!

20120505-DSC_5662

レフト前ヒット!

攻撃を切らさず、打順は一回りする。

そして、ユウタが更に相手ピッチャーを揺さぶる。

20120505-DSC_5698

またもフォアボールを選び、満塁でヨウスケへ。

ユウタがヨウスケへ合図を送る !!

「打てよ」って(^з-)-☆

20120505-DSC_5704

そしてその合図にヨウスケが応えて打つ!

ヨウスケが打った打球はセンター前へ!

尚も満塁でミサキ。

そのミサキもレフト前へ外角の球を持っていく!

20120505-DSC_5401

終わらないブルースカイの攻撃。

ヨシミがフォアボールを選び、更に得点。

気付けば、ここまでで9得点。

20120505-DSC_5727

マシュウが変わったピッチャーに三振を取られてツーアウトとなるが、まだ満塁。

20120505-DSC_5726

バッターは6番ユタカへ。 そのユタカが、インコースの球をサードへ引っ張る!

20120505-DSC_5741

相手のサードも反応したが、打球がグラブを弾く。

その間にヨウスケが2回目のホームを踏む!

20120505-DSC_5751

そして、打ったユタカもガッツポーズ!

20120505-DSC_5773

この後、ダイキがキャッチャーフライに倒れ、「ブルースカイ」の1回の攻撃が終わった。

既に日は落ち、ナイター照明に灯がともる。

20120505-DSC_5645

スコアボードには10点と刻まれた。

20120505-DSC_5810

「松島ファルコンズ」の攻撃スタイルから言っても、この大量リードは大きい!

控えキャッチャーとしてタックンがヨウスケの球を受ける!

20120505-DSC_5803

江戸川球場のグランドに立てて、タックンも嬉しそうです (^з^)

20120505-DSC_5896

ミサキが「この回締まっていくぞ!」と大きな声をかける。

2回の表が始まった。

20120505-DSC_5814

相手の先頭バッターはバスターの構え、「松島ファルコンズ」が本領を発揮する。

20120505-DSC_5962

その先頭バッターをフォアボールで出塁させてしまう!

しかし、ミサキが盗塁するランナーを二塁で刺し、ワンナウトランナーなしとする。

ここからは、ヨウスケが、落ち着いたピッチングを見せる。

執拗なまでにバスターの構えをするバッターを連続三振にする。

また、エースが笑顔でベンチへ帰ってくる。

20120505-DSC_5872

2回裏、「ブルースカイ」の攻撃は8番のヒトシから。

ここは、三振でワンナウト。

そしてネクストバッターズサークルで職人が刀を研ぐように素振りをする。

20120505-DSC_5886

前打席にいい仕事をしたリョウマが打席へ。

ツーストライクと追い込まれながら5球も粘る。

そしてカウントツースリーからの8球目を叩く。

この打球がライトの頭上も越えていく、ライトオーバーのツーベースヒット!!

20120505-DSC_5921 20120505-DSC_5945

しかし、その後1番のユウタ、2番のヨウスケと倒れ、この回は無得点となる。

そして3回表、この回先頭の9番バッターへのフォアボールをきっかけに相手の猛攻を受ける。

1番にレフト前ヒット。

3番に左中間を破られるツーベースヒットを浴びこの回2点を失う。

 

3回裏。すっかり日も落ち、ナイターの雰囲気が球場を包み込む。

点差はまだあるとはいえ、10ー3まで追い上げられて来ている。

気合いを入れ直し、攻撃へ。

20120505-DSC_6059

選手達も、この球場での試合がそろそろ終わりに近づいていることがわかっている。

20120505-DSC_6074

目一杯この球場で力を出し切る。

そんな  顔をしている。

20120505-DSC_6077

ダイキも真剣な眼差し。

20120505-DSC_6080

と、そこへ、

「ブン、ブン、ブン」

ベンチ裏のダグアウトから空気を切り裂く音が聞こえてくる。

音のする方へ向かってみると、そこに一人の男が・・・

20120505-DSC_5907

「俺を使ってくれ」と言わんばかりに黙々と素振りをするカズオの姿が!!

その姿を見た塚田ヘッドコーチが監督へ報告する。

20120505-DSC_6115

既に3回裏「ブルースカイ」の攻撃は0点で終わり、4回表の最終回が始まっていた。

ヨウスケが最初のバッターを見逃しの三振にし、ワンナウト。

すかさず、湯田監督が動き、 主審へ選手交代を告げる。

場内にアナウンスが流れる。

「背番号16サード下村くんに変わりまして、背番号5サード篠崎くん」

歓声が上がる。

カズオが最後の守備へ勢いよくベンチから飛び出していく!

20120505-DSC_6136

カズオとユタカがハイタッチで交代!!

20120505-DSC_6139

カズオがついに、江戸川球場のグランドを踏みしめる。

そして、交代したカズオへヨウスケがプレゼント!

相手バッターをサードへのファールフライに打ち取る。

カズオがしっかり取ってツーアウト。

そしてユウタとアイコンタクト(*^_^*)

20120505-DSC_6178

さーいよいよ大詰め。

あとワンナウト。

しかし、この場面でも「松島ファルコンズ」の攻撃スタイルは変わらない。

徹底したバスターでの揺さぶり。

その揺さぶりにヨウスケが崩れ、フォアボールを出してしまう。

すると、続くバッターが今度は一転して初球からヒッティング!

これが、ショート手前へフライとなる。

このフライに、元気が有り余っているカズオが突っ込む!

20120505-DSC_6210

が、しかし、ユウタとカズオが交錯し、エラーとなる。

20120505-DSC_6215

これでツーアウト1,2塁。

しかし、反撃はここまで。

最後はヨウスケ自身が三振でこの試合を終わらす。

そして勝利の雄たけび!

20120505-DSC_6231

ついに夢の球宴が幕を閉じる。

20120505-DSC_6268

そして、最後にみんなが向かう先は・・・

20120505-DSC_6314

もちろん、応援してくれた父兄の方々、そして「ゴールデンタイガー」の選手達に向かって一礼。

20120505-DSC_6341

最後まで応援してくれてありがとう!

最高の球場で、思い出に残る試合となった。

「また、この場所に来たい」おそらく、この場に立った選手達、全員がそう思ったと思う。

その試合を勝利で飾れて本当によかった(*^_^*)

 

試合後の葛西大会準優勝と今日の勝利の祝勝会!みんなの表情は最高でした(*^^)v20120505-DSC_6406 20120505-DSC_6408 20120505-DSC_6414

 

ねっ!カズオ(*^_^*)

20120505-DSC_6416

これからも、選手たちの辛い練習の支えとなるような、最高の思い出をもっともっと作っていくぞ!