今日は、Cチームの北支部春季大会の最終戦と閉会式の日。

Aチームは試合がないので、全力でCチームの応援をする

何と言っても、ブルカイ応援団長のヒロミは、もはや全国区と言っても過言ではない、

できれば野球で全国クラスになりたかったが(^^ゞ

でも、これはこれで凄い!

団長が叩き壊れたメガホンを持って指揮を執る。

20130609-DSC_2887

でもこの日、Cチームの相手は北支部でNo.2と目されている船六フェローズが相手。

現時点で3位の位置につけている。

相手は格上。

フェローズの先発投手を見て、「これは強い」そう思った。

Aチームの選手達も同じことを感じたに違いない。

しかし、ブルカイCチームも北支部大会が始まって約4ヶ月。開幕の頃とは比べものにならないくらい、力を付けていた。・・・ここから先は足助コーチのブログをお待ちください(^_-)-☆

どれだけ、成長したかというとAチームの選手たちもCチームの戦いっぷりに驚いて、一瞬応援を忘れ、食い入るように見入ってしまう場面もあったぐらいです。

20130609-DSC_2909

5年生たちもウカウカしてられないぞ!

20130609-DSC_6077

 

Cチームの素晴らしい戦いの余韻が残る中、北支部春季大会の閉会式がいよいよ始まる。

20130609-DSC_6181

ここまでの道のりを思い浮かべながら、キャプテンのケイゴが閉会式へ向かう。

20130609-DSC_6157

各チームが整列し、閉会式は始まった。

20130609-DSC_6203

まずは、Aリーグの優勝を発表!!

西船ブルースカイと告げられ、選手達が嬉しそうに前に出てくる。

こんな晴れやかな笑顔で閉会式を迎えられたのは初めて。

20130609-DSC_6205

初めて4人も前に出る。

20130609-DSC_6208

まずは、キャプテンのケイゴが小林支部長から賞状を貰う。

20130609-DSC_6212

続いてユタカが、自分より大きい優勝旗を受け取る。

重みでよろけ、みんなが失笑。

20130609-DSC_6213

そして、ヒロミが優勝カップ!

20130609-DSC_6214

最後にリョウマがトロフィーを受け取る。

20130609-DSC_6216

 

昨年の秋に、ミサキ達の代が勝ち取った優勝旗を再びブルカイへ持ち帰ることが出来た!

昨年とは比べ物にならないぐらいチビッ子達だが、先輩達との約束をちゃんと果すことが出来た。

20130609-DSC_6218

先輩達にも届いたかな?この笑顔 (^_^)

 

続いて準優勝は船堀ダックスクラブ!

アタックスとの最終戦の直接対決を制し、準優勝を決めた。

20130609-DSC_6231

第3位は船四アタックス!

20130609-DSC_6236

彼らのようなライバルがいたから、ここまでこれた。

秋は彼らも更に力を付けてくるはず。ブルカイも更に成長して、来年に優勝旗をつないで行くぞ!

 

Cチームの優勝は最終戦の直接対決までもつれ込み、緊迫の試合展開で2対2の引き分け!

失点差でダックスクラブが優勝!

20130609-DSC_6242

準優勝はオレンジイーグルス!

20130609-DSC_6247

そして、第3位は本日対戦した船六フェローズ!

20130609-DSC_6252

チーム表彰が終わり、個人表彰へ。

まず最優秀選手賞の発表!

誰が呼ばれるのか?

Aリーグの最優秀選手賞はタクマ!

20130609-DSC_6254

ちょっと恥ずかしそうに前に出て来る (*´∀`*)

20130609-DSC_6257

Cリーグの最優秀選手はリク!4年生でタクマとちょっとしか身長が変わらない!

20130609-DSC_6271

カメラマンのリクエストに応えて、リクまでこのポーズ!

20130609-DSC_6274

でも、それはメッキなので体に毒です。

 

続いて、各チームの優秀選手賞!

ブルカイからはパワーヒッターのリキが呼ばれる。

20130609-DSC_6277

賞状とメダルを手渡される。

20130609-DSC_6284

各チームの優秀選手!

20130609-DSC_6299

やったね!リキ。毎日素振りをしてきた成果だね。

20130609-DSC_6300

 

続いてCチームの優秀選手賞の発表。

ブルカイCチームはケンタ!

20130609-DSC_6313

う〜ん。いい顔だね (^_-)-☆!!

20130609-DSC_6325

Cチームの優秀選手たち!

この子たちが、また北支部大会でたくさんのドラマを作ってくれるはず!

20130609-DSC_6327

続いてはホームラン賞の発表!!

Aリーグはコウショウ!!

大会通じて3本のホームランを放った。

20130609-DSC_6333

 

続いて、Aリーグのみの打率賞が発表される。

第一位 アタックスの百川くんで6割。

第二位はタクマ。5割6分3厘。

20130609-DSC_6356

第三位はリキ。5割5分6厘。

20130609-DSC_6357

第四位は同率で4人。セオ、ユウイチロウ、ハヤト、コウタ!

20130609-DSC_6368

やったね。タクマ、リキ!

2位、3位は立派!上位入賞おめでとう!

20130609-DSC_6366

個人賞の発表が終わり、北支部春季大会が閉幕した。

 

さーみんなで、記念撮影!いい写真をとるぞ (^_^)

まずは、Aチームの選手達でパチり!

いい感じで団旗が広がってます。

20130609-DSC_6381

でも、裏方は大変です (>_<)

佐伯AD、流石です。足まで写さない徹底ぶりは、もはや神業!

20130609-DSC_6398

この優勝は君たちの力だけれども、こんなふうに影から支えてくれる人がいたからこそ、みんなが力を発揮出来たことを忘れちゃだめだよ。

しかし、ヒロミは団旗が似合うなぁ (*´∀`*)

ちょっとデカいけど(^_-)-☆

20130609-DSC_2969

それでは、いよいよブルカイの特別個人賞の選考!

厳正な審査を行う。

リキはハマってますが、明らかに中国の香りが漂っているので、除外。ヨウはかなりいい線いっているがどうか?

それでは、発表します。栄えあるブルカイの「ゆるキャラグランプリ2013」は・・・

20130609-DSC_6427

ユウタに決定!!

審査委員長のイオリも満足!

 

最後はAチームと父兄も一緒に記念写真。

やっぱり、優勝は格別!みんないい顔しています。

20130609-DSC_2978

あと何枚こんな写真がとれるかな (^_^)

 

今日はCチームの成長を見せてもらい、6年生たちのCチーム時代を思い出してしまいました。

これまで6年生たちは、自分たちの代で、一度も優勝を味わったことがなかった。

Cチーム時代の春も届かず、力を付けて臨んだ秋の大会でも北支部準優勝が最高だった。

6年生の選手たち全員が本気で勝つために、いま出来ることに取り組みだしたのは5年生の7月頃から。

先輩たちが見せてくれた全日本江戸川大会にかける想い、江戸川球場でのジャビットカップや千葉市長杯。

そしてオール江戸川やジャイアンツジュニアで戦う姿。

こんな凄いことを身近に感じることが出来、高い目標を持てたから、ちびっ子集団でもここまでやってこれた。

「俺たちもあんな球場で戦いたい」「先輩たちの成績を超える」それがここまでの成長に繋がった。

だから、つらい練習にも耐えたし、自主練も続けることができた。

その最初の成果が新人戦ベスト8.

そして冬を越し、まだ肌寒い2月17日から始まったこの北支部春季大会。

自分たちの力がどこまで通用するようになったのか、不安と期待が入り混じったまま初戦を戦ったのを昨日のことのように覚えている。

そして、5戦全勝。25イニング通して、僅か1失点での優勝。

これは、もちろん選手たちの努力の結果だが、「卒団生たちが残してくれたモノ」のおかげだとも思う。

今の6年生たちも、5年生へ、そして今日、素晴らしい試合を見せてくれたCチームに何を残せるのか?

6年生達の学童野球は、あと半年。

選手達がどんなチームを自分たちで作り上げ、何を後輩たちに残しすのか楽しみです(^_-)-☆

 

さーそろそろ締めの、昨年から恒例となったキャップ飛ばしだ!

せーの!

20130609-DSC_6447

よし!俺は、ゼロアングルからの「フライイングキャップ」と名付けたこの撮影方法をブルカイに残していこう!

後継者待ってます(^_-)-☆

貯金必須!