葛西少年野球連盟40周年式典がタワーホールで行われました。

学童少年野球チームはボランティアのお父さんお母さんで運営されているのですが、40年という歴史に少しびっくり。でも、それもそのはず、30年以上前にブルースカイで少年野球をしていた子供が、今は子供を連れてブルースカイのコーチをしているってぐらいですからねぇ(^_-)-☆

でもその時のコーチが今も現役でブルースカイで教えてくれているってのが、またすごいですね。

今や日本一と言っても過言ではないぐらい大所帯になった葛西連盟。全部の関係者を集めると

20111204-_MG_5584

こんな感じの会場風景。

600人近く集まるとさすがに会場も広いです。

今日は、昨年甲子園へ出場し、今年は関東一高でキャプテンをしていた船越亮君も招かれてました。

20111204-_MG_5591

もちろん、西船ブルースカイのスーパースターですから、すぐにこんな感じでした。

20111204-_MG_5598

モザイク

 

またもう一つ、衝撃のサプライズがありました。それは、この40周年祝賀会が、私の人生で最長記録を樹立したメモリアルパーティとなった事です。

その最長記録とは・・・・なんと乾杯まで1時間20分35秒!?

百戦錬磨のタワーホールのスタッフも30分前に乾杯の準備をしたビールを横目に落ち着かない様子。やっとビールを配膳するスタッフの顔を見ると、完全に目が泳いでました(*_*)

まーこれだけたくさんの大御所が集まれば必然なのかもしれませんが(^^ゞ

こんなサプライズもありましたが、この日もっとも嬉しかったのは、この40周年記念誌を貰えたことです。

葛西連盟40周年記念誌の表紙

この記念誌には、葛西連盟の全チームが紹介されており、どこにどんなライバルがいるのか一目瞭然!!

これは家宝級のお土産でした。

さーこれからもがんばるぞっと。